精進落とし

*仏式で葬儀の諸事を終えたあと、僧侶、世話役をはじめ葬儀に尽力してくれた人たちに感謝する意味で一席を設け、労をねぎらいます。